上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はニュース速報(the breaking news)を見てビックリした人も多かったと思いますが、King of Popこと『Michael Jackson』の突然の死は、世界中に大きな衝撃を与えました。

MichaelがJackson 5のメンバーとして、9歳ではじめて舞台に立ったNYC(New York City)のApollo Theaterの前に悲報(the dire news)を聞いたたくさんのファンが集まり、まるでお祝いしている(celebratory mood)かのように踊り、歌い、涙を流しながらMichaelの名前を呼び続ける(chant "Michael! Michael! Michael!")シーンを見て、胸が痛んだ人も多かったことでしょう。

Apollo Theaterの看板(marquee)のメッセージが、

"In Memory of Michael Jackson, A True Apollo Legend, 1958-2009"
『マイケル・ジャクソン(1958-2009)を追悼して、真のアポロ伝説』

と変えられていたのがより悲しみを誘いますね。

Michaelは本当にたくさんの人々(tons of people)の憧れの存在(the pop icon)であり、愛されていたんですね!

インタビューを受けたある男性が言うように、"There will never be another Michael Jackson - not even close." (誰一人としてマイケル・ジャクソンの代わりは二度と現れないであろう。)

May his soul rest in peace. (ご冥福をお祈りします。)



↓もっと英会話を楽しみたい人は、迷わずコチラのサイトにGO!!
stars03.gif


↓Thank you for your cooperation!

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

banner_04.gif

スポンサーサイト
テーマ:海外ニュース
ジャンル:ニュース
2010年の冬、私の第2の故郷(home away from home)Vancouver, BCで冬期オリンピックが開催されますが、カナダの国歌(national anthem)を知っている人は…残念ながらほとんどいないでしょう。それどころか、いまだ『日本=忍者・侍・芸者』というイメージを持っている外国人がいるように、多くの日本人は『カナダ=大自然(しかない)・田舎暮らし・何もない』と思っていますよね?実際間違いではありませんが、大自然は目と鼻の先にあるけれど、人口の90%はアメリカとの国境から北へ100km圏内に住んでいて、各州にちゃんとそこそこの規模の都市があります。北極グマ(polar bear)やタテゴトアザラシ(harp seal)がいるような雪や氷に覆われた北部にはあまり人は住んでいません。

また、世界的に有名なイギリスの出版社EIU(Economist Intelligence Unit)が実施した世界各都市の暮らしやすさ(liveability)をランク付けする調査で、医療サービス(health care)、治安(stability)、文化・環境(culture and environment)、教育(education)、インフラ整備(infrastructure)の5項目においてVancouverが98%を獲得し、世界で一番住みやすい街(No.1)に今年も選ばれました!これで7年連続ですよ♪すごくないですか?その他、Torontoが4位、Calgaryが6位とカナダが大健闘です。

話を戻して、カナダの国歌『O Canada』は1980年7月1日(Canada Day)に制定され、英語とフランス語の歌詞があります。来年のオリンピックでよく耳にすると思いますが、有名なアメリカ国歌だけじゃなく、『O Canada』もメジャーになると嬉しいです!

カナダ好きなあなたも、カナダを知りたいあなたも、ぜひこの機会に『O Canada』をlisten♪歌詞を知りたい方はコチラのサイトへGo!

Performing the Canadian national anthem in English is Toronto native, Deborah Cox.


Performing the Canadian national anthem in French is Quebec native, Celine Dion.




↓もっと英会話を楽しみたい人は、迷わずコチラのサイトにGO!!
stars03.gif


↓Thank you for your cooperation!

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

banner_04.gif

テーマ:カナダ
ジャンル:海外情報
You had better take an umbrella with you.

学生時代から"had better"というと、「~した方がいい(ですよ)」=丁寧な助言というイメージを持っている方が少なくないと思いますが、それは日本語による誤ったイメージであり、決して丁寧な表現ではありません

それどころか、脅迫(threat)を表す(「~した方が身のためだ」というニュアンスになる)こともあるので使い方には注意が必要です。

[脅迫・命令] You'd better do what I say or else you will get in trouble.

一般的には"had better"は、近未来の緊急を要する具体的な状況について強い助言(advice)忠告(warning)を与える場合に使われ、丁寧に助言を与えるときには使わないので、友人や家族、部下、自分等に対して使いましょう。

[助言] We had better find a babysitter. Otherwise we can't go out.

[忠告] You'd better not eat fatty foods or you'll suffer from diabetes.

一方、一般的な状況について話す場合は、"had better"を使うと不自然になってしまうので、"should"を使います。

You should brush your teeth before you go to bed.
× You had better brush your teeth before you go to bed.

使い方が不安な方は、強い助言や脅迫を表さない"should"を常に使うと良いですよ♪



<<"had better"の決まりゴト>>

① "had better"のうしろは、toのない不定詞(動詞の原形)がくる。

② 否定文は"had better not"になる。

③ 短縮形"'d better"もよく使われる。

④ 話し言葉では(in spoken English)、"had"が省略されることがある。

  You better get going! / もう出かけた方がいいよ!

⑤ have betterという表現はない。



↓もっと英会話を楽しみたい人は、迷わずコチラのサイトにGO!!
stars03.gif


↓Thank you for your cooperation!

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

banner_04.gif

テーマ: 英語・英会話学習
ジャンル:学校・教育
電話での会話でよく使われる簡単な表現

Please hang up. と Please hang on.

とっさに意味を理解し、行動することができますか?

簡単な単語しか使ってないのに間違えやすいのは、頭の中で現代の家庭にある電話を想像しているからではないでしょうか?

そんなとき、昔の電話や公衆電話(public phone)を想像してみてください。受話器(receiver)を置くとき電話機の横に引っ掛けますよね?だから、「電話を切って待つ」が"hang up"で、「電話を切らずに待つ」が"hang on"になります。"on"は回線が繋がっている状態ですね。

電話を切るとき、日本語で受話器を置くと表現するため、「切る="on"」のイメージが強く間違えやすいのでお気をつけください♪

■ Other Useful Expressions ■
Hang on a second (sec). ちょっと待って
Hang on! つかまって!/ 頑張って!
hang up the clothes 洗濯物を干す
Hang in there! 頑張って!/ くじけるな!
have a hangover 二日酔いである
hang out with ~と一緒に過ごす(遊ぶ)


↓Click! Click!!

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

banner_04.gif
テーマ:日常英会話
ジャンル:学校・教育
私の旧ブログ『Practical English』は長年の沈黙を破り、装いも意気込みも新たに

『Fear No More ++English for Life++』に生まれ変わりました♪

不定期ではありますが、1人でも多くの人が英語を大好きになり、そして自信を持って英会話を楽しめる笑顔の未来を期待して、生きた英会話表現や日本人の間違いやすい英語などをピックアップしていきますので、今までを知っている方も、はじめましての方も末永くよろしくお願いします!

世界ランキングがXXな日本人の英語力向上のお役に立てれば幸いです。

興味をもってくださった方はコチラのサイトも覗いて見てくださいね☆


↓Click! Click!!

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

banner_04.gif

テーマ:日常英会話
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。